若ハゲ対策としてシャンプー選び

若はげとは、年配者のような加齢に伴う形での抜け毛や薄毛になるものではなく、主に生活習慣の乱れや食生活などの影響により、抜け毛が増加してしまうことが原因で若者でも薄毛になってしまうことです。
若はげを防ぐ対策には、原因となる生活習慣や食生活の改善をすることが大切です。
また、洗髪でも注意が必要で、あまり過度に洗いすぎてしまうことでも頭皮に対してダメージを与えることになり、抜け毛の原因になってしまうこともあります。
頭皮や髪の毛を清潔に保つことは、若はげ対策としても有効だといえますが、洗いすぎず、適度に汚れや余分な皮脂を洗い流すことも大切です。
洗髪で使用するシャンプーも、どれでもいいというわけではありません。
シャンプーも、メーカーからさまざまな種類、特徴のある商品がでています。
そのため、若はげ対策としては自分の頭皮や髪質にあったものを使用することが重要です。
日頃、抜け毛が増えてしまっているような状態ならば、頭皮に対しても刺激のあまり強くないシャンプーを選ぶほうがいいでしょう。
また、洗髪をする時のお湯もあまり温度が高いと頭皮にダメージを与えてしまったり、頭皮に必要な分の皮脂なども洗い流してしまうこともありますので、熱いお湯ではなく、ぬるま湯で洗い流すように心がけるといいでしょう。

コメントは停止中です。