薄毛は治療が出来るのでしょうか?

女性でも妊娠や生理不順等で一時的な薄毛や円形脱毛に悩む人もいます。
男性では、若くても薄毛で悩む人もいるのですが、一時的なストレスや生活習慣の乱れから来る薄毛であれば、食生活を含めて改善されて行く目処も立つのです。
しかし、AGAであれば専門的な治療が必要になる病気であります。

そもそも薄毛になる理由として話していきたいと思います。
頭髪の毛根には複数の髪が生えているのですけど、分かりやすく言えば、成長していく毛と抜けていく毛のサイクルで毛髪が形成されているのです。
ただし、男性ホルモンのバランスが崩れてしますと、その毛根が薄毛になるのです。
また、体の内部からの皮脂の分泌が多くなって毛根をふさいでします場合もあります。

やみくもに、市販のトニックや育毛剤を購入してつける事も対策としては良いのでしょうが、単に毛根をふさいでしまったり、自分の頭皮に有効でない育毛剤を使っても効果は期待出来ません。

悩むようでしたら、http://encoreforlibraries.com/のように、病院で診てもらう事を考えてみてはいかがでしょう。
皮膚科や内科でも受診をする事は可能です。
ただし、治療としては主に内服薬で行い、これ以上の薄毛の進行を食い止める目的になるので、現状維持に留まってしまうのです。

専門のクリニックでの受診は発毛までを視野に入れた治療になるので、本気で何とかしたいのであれば、受診する事も良いのかもしれません。
ただし、保険の適用外になる為に治療費は高額になる場合もあります。

治療方法としては、飲み薬、塗り薬、発毛注射、場合によっては植毛まで、その人の頭皮の状態によっても違ってくるのです。
また、検査をして遺伝的に飲み薬や塗り薬によっては成分が合わない人もいるので、自分に合う治療を適切に受ける事が大事になってきます。

費用は、専門クリニックによっても違ってきます。
もちろん、ジェネリックも処方薬してもらえるクリニックもあるのですが、例えば同じ飲み薬でもクリニックによって4,000円程度の場合もあれば9,000円もかかるクリニックもあります。
発毛注射に至っては、相場としては1万円から5万円と幅が広く、クリニックによっては1回で10万円の費用が必要になる場合もあるのです。

薬での治療をしても効果がない場合は植毛での治療になってしまうのですが、1本あたりの費用が300円から1000円程度と幅があります。

人の毛髪は、髪の多い人で10万本近くあります。
仮につむじ付近の範囲での植毛と言っても1,000本を植毛するとなると1本300円だとしても30万円の費用になる場合もあるのです。
幅が広く3,000本の植毛となると100万円の費用が必要になる事もあります。
事前に治療方針と費用をよく確認して行う事が大事だと言えます。

コメントは停止中です。